フリーター・既卒からの就職方法を紹介します

*

フリーターや既卒から就職したい!転職業界で働いていた管理人が就職までの道のりを紹介!

面接時って何を着ていけばいい?服装で注意すべき点は?

      2017/01/13

面接時って何を着ていけばいい?服装で注意すべき点は?

アルバイトの面接では私服が基本ですよね。正社員就職での面接の場合、スーツでの面接が主流になっています。

カジュアルなシャツとジャケットで面接に臨む方もいらっしゃいますが、面接官にあまりいい印象を持たれない事も多いと聞きますので、スーツで行くのが一番無難でしょう。

 

スーツを持っていないんだけどどんなスーツを買うべき?

スーツをほとんど着たことがなくて、どうしたらいいの?という方もいらっしゃるかもしれません。

テレビのCMでもよく宣伝しているリクルートスーツを想像してもらえればと思います。
無ければ、今後の面接や仕事でも使用する機会もあるかと思いますので、1着は買っておくのがいいかと思います。

デザインもごくシンプルで大丈夫です。男性の場合はネクタイも地味めな色を選択しましょう。

ブランド物などでは、その時代ごとのオシャレなスーツもありますが、面接時には必要がありません
ちょっと背伸びしすぎな印象を持たれますので、控えた方がいいでしょう。

また、バックも黒のシンプルなものがいいでしょう。

自分の好みとは違う服装だとは思いますが、あくまでも面接ですので、面接にふさわしい服装を心がけて下さい。

スーツの専門店などに買いに言った場合、店員さんに「仕事で使える無難な色や形のスーツを選んでください。」と相談するのも良いでしょう。

 

面接が私服の場合はどうしたらいい?

また、ごくまれに私服で着て欲しいという企業があります。
アパレル企業の場合は、その人の服のセンスを見ている場合が多いので、その企業の雰囲気にあった服装で行くのがいいでしょう

アパレル以外の企業の場合はシンプルなシャツにジャケット程度のカジュアルさで行くのが無難です。服装はやはり面接での第一印象を決めます。シンプルな服装と素敵な笑顔で面接に臨むようにしましょう。

 

 - 応募・面接について