フリーター・既卒からの就職方法を紹介します

*

フリーターや既卒から就職したい!転職業界で働いていた管理人が就職までの道のりを紹介!

第二新卒・既卒からの就職活動はどう進めるべき?知っておきたいおすすめサービスも紹介

      2017/10/24

第二新卒・既卒からの就職活動はどう進めるべき?知っておきたいおすすめサービスも紹介

ここ数年前から、現在(これを書いている2017年7月です)にかけて景気が上向いて来ていることなどから、求人数がとても増えています

新卒だけではなく、第二新卒・既卒を対象とした求人も年々増えており、就職や転職がしやすい状況です。就職がしやすい理由、仕事探しについて説明していきます。

第二新卒・既卒を企業が求めている4つの理由

求人数が増えていることは冒頭で説明しました。その中でも企業がなぜ第二新卒・既卒を採用したいか?企業が第二新卒・既卒を求めている理由を説明します。

採用した新卒がやめてしまった

例えば、企業が既卒を採用したい理由って何だと思いますか?と質問されたらこう答える方が多いのではないでしょうか?新卒を雇ったのはいいものの、何らかの事情でやめてしまったので、その欠員分を採用したい、と言う理由です。

新卒を採用したい分だけ採用できなかった

新卒採用を行っている企業が4月に採用を予定していた人数、例えば100人なら100人を採用できてはいません。むしろ100人採用できている企業の方が少ないかもしれません。

企業側として「今年100人採用できなかったね、来年の新卒の時は頑張りましょう」では終わりません。引き続き通年採用活動を行っていきます。もちろん、その際企業が求めるのは新卒で採用した社員と同年代である第二新卒や既卒が中心です。

企業の若手採用は新卒ばかりではない

そもそもの話でもあるのですが、全ての企業が新卒採用を行っているわけではありません

経験者のみ募集していないので新卒は合わない。業績に合わせて増員したいので、新卒採用というタイミングに興味がない。など、その企業ごとに新卒採用活動を行っていない理由は様々あります。

人手不足の業界が多く未経験を育てたい企業が増えている

特にIT業界で顕著なのですが、経験者を採用したけれど、求める人数分の採用ができない。待っているのではなく、未経験者を育てて戦力にしよう、という企業が増えています。

また、経験者採用というのも難しく、変に前職のクセにこだわりがある方を採用すると、戦力としては良いけど社内の雰囲気とかに合わない・・という悩みなんかが実があったりも。

そんな悩みを抱えるより、当面戦力にならないけど、変なクセやこだわりがない未経験者を雇って育てよう。という考えを持つ企業もたくさんあります。

 

第二新卒・既卒を採用したい企業をどうやって探すの?

ここまでで、第二新卒・既卒からの就職や就職がしやすい状況、求められている理由や状況を説明してきました。
では、第二新卒・既卒を採用したい企業の求人情報はどこで探せば良いか?是非利用をおすすめしたいのが、既卒を対象とした転職エージェントです。

転職エージェントとは、人材を求める企業と求職者とを繋ぎ、紹介するサービスです。

求人サイトや求人誌は仕事を探している方が、掲載されている求人情報を見て応募するのですが、転職エージェントは求職者の希望や人柄を見た上で合う企業を紹介してくれます
また、求人情報の紹介だけではなく、応募書類を書くサポートや面接の練習までも行ってくれます。

転職エージェントは多数の企業があるのですが、その中でも既卒の方は既卒を専門、得意としたエージェントを利用すべきです。

なぜかというと、既卒が欲しい企業の求人情報だけが揃っている事と、既卒ならではの悩みや就職活動の進め方などに特化している為です。

利用をおすすめする転職エージェントを特徴ごとに紹介します。紹介する全てのエージェントは完全無料で利用する事ができます。

就職ショップ

転職業界最大手のリクルートが運営する転職支援サービスです。
リクルートの転職支援サービスは数あるのですが、就職ショップは20代の就職をだけに特化したサービスである、という点です。
また、就職ショップだけの特徴は書類選考なしで、面接から選考が始まり、そして終わります。

書類作成は悩みだすと難しく、そもそも書くのが面倒なので、この点はありがたいですね。

紹介してくれる企業は100%リクルートのスタッフが取材し、未経験の若手を育てていく意欲がある企業だけに絞られています。
取り扱い業種は会社規模も豊富で、2017年7月現在、7600社を超える企業の求人情報が登録されています。

就職ショップの公式サイトはこちら

ウズキャリ既卒



その名の通り既卒を専門にした転職エージェントです。

このウズキャリ既卒が重視しているのが、就職成功率の高さはもちろん、就職後の定着率です。この点は数字に表れており、ウズキャリ既卒を利用した方の内定率は83%以上。そして定着率は93%以上。

既卒を専門にした就活サポートのノウハウに加え、定着率の低いブラック企業を排除した求人を取り扱っているという点が表れています。

ウズキャリ既卒公式サイトはこちら

いい就職.com


いい就職.comは既卒・第二新卒に当たる方だけを対象とした転職エージェントです。

求人情報の紹介はもちろん、会社研究セミナーという、個別の業界に特化した勉強会が開催されていたりもします。

企業名は明かされていませんが、公式サイトで取り扱っている求人情報も検索できます。まずはどんあ求人情報があるかをチェックしてみるのも良いでしょう。

求人情報の検索より、具体的に相談したい!という方は会員登録をする事で、いい就職.comのアドバイサーとマンツーマンで就活の相談に乗ってもらう事もできます。

いい就職.comの公式サイトはこちら

 - 未経験からの就職先探し