フリーター・既卒からの就職方法を紹介します

*

フリーターや既卒から就職したい!転職業界で働いていた管理人が就職までの道のりを紹介!

営業職をやめ、DODAを利用した転職

   

私は正社員から正社員への転職をする際に、転職エージェントを使いました。

最終的に転職先を見つけてくれたのはDODAです。

転職活動を始める際に、他のエージェントと複数登録をしましたが、DODAで私の担当になってくれた方の対応がとても丁寧だったので、DODAを中心に利用しました。

他の転職エージェントは、ほぼ登録しただけという状態で終わりました。

もともとは半導体メーカーの営業をしていました。

しかし、営業はとても辛い仕事でした。

初めて会う人に対して商品を売り込むという仕事は、想像していた以上に大変でした。商品のことを説明するだけでも大変なのに、最後にはお客様に「お金を払ってください」と説得をしにかからなければいけません。

これが得意な人もいるようですが、私にとっては本当に苦悩の連続でした。ノルマを達成することも難しく、毎月叱られてばかりでした。

半導体に関して、仕事の上で必要最低限の知識を持ってはいましたが、熱心になれる、夢中になれる物ではありませんでした。

大学を卒業する時に「とにかく正社員の仕事を!」と思って慌てて職種も業界も選ばずに就職してしまったので、こうした仕事に就いてしまったのです。

そのため、就職して3年が過ぎてからすぐに転職活動を始めました。

転職そのものが初めてだったのに加え、業種も職種も違う仕事を探していたので、わからないことだらけでした。

転職活動を始めて半年も経たないうちに自力では無理だと判断し、ネットで情報収集をしていた際に「転職エージェント」の存在を知りました。

正直、私は転職エージェントの方に笑われるんじゃないかと思っていました。

最初に就いた仕事の決め方がとても安易だったこと、これまでの経験を活かさず全く違う職種に就こうとしていること・・・何もかもが非常識なのではないかと恥ずかしく感じていました。

けれど、DODAの担当者は私を笑わず、何でも丁寧に説明してくださり、転職活動を進めるにあたっての具体的なアドバイスもたくさんくださいました。

最初の就職場所を後悔する人も、違う職種への転職を望む人もとても多く、私のような人間は珍しくないと優しく教えていただけました。おかげで、自信を持って転職活動を進めることができました。

「できれば、次は興味を持てるジャンルで仕事をしたい」と希望すると、それを汲んでくださり、希望通りの求人を持ってきていただくことができました。

結果、私は熱心に興味を持てる仕事に就くことができました。

これまで営業で成績が出せずに苦しんでいましたが、今の仕事では色んな結果を出すことができて、とても充実しています。

私に合っている職場が見つけてくれたDODAには感謝してもしきれません。

DODA

合同企業説明会など取り組みが豊富

大手転職エージェントである、DODA。広告やCMでもよく見かけるため、抜群の知名度を誇っています。

求人紹介や転職カウンセリングなどはもちろん、合同企業説明会などDODAならでは!のサービスも展開しております。

対応地域:日本全国








 -転職経験談