フリーター・既卒からの就職方法を紹介します

*

フリーターや既卒から就職したい!転職業界で働いていた管理人が就職までの道のりを紹介!

業界研究って何?就職活動のどんな役に立つの?

      2017/08/23

業界研究って何?就職活動のどんな役に立つの?

どんな仕事・職種に興味を持ち、応募したいと思いますか?

  • 「デスクワークがいいから事務職」
  • 「人と話す事が得意だと思うから接客をするサービス職」
  • 「未経験だが、営業職に興味がある」

最初は漠然としたもので大丈夫です。
もっと具体的に考えなくていいの?と思うかもしれませんが、絞っていく事は後からいくらでも出来ますので、まずは大きな枠で考えて下さい

大きな枠で考えられたら、今度はその職種について掘り下げてみましょう。

例えば、事務職で考えてみましょう。一言で【事務職】といっても様々な事務職があります。

 

事務職の種類の例

広告業界での【営業事務】

営業マンの日々の売り上げを管理する営業事務職。売り上げ推移のグラフを作ったり、営業のための各種資料作りを行う事が多いです。

病院での【医療事務】

受付での会計や保険請求のためのレセプト処理を行う病院での医療事務職。レセプト処理は医療業界独特の仕事ですが、この業界では必要不可欠です。

飲食業界での【経理事務】

店舗の日々の売り上げや、従業員の給料計算をする経理事務。予算を管理する事はもちろん、入金・出金作業を行う事もあります。

 

その業界によって同じ事務職でも仕事内容が少しずつ違います。
医療業界でのレセプトはその業界のみで使用するものですが、今後は医療業界で働いていきたいと思っている方は身につけると大きな武器になります。

このように、その業界ごとの特徴を見て行く事がいわゆる業界研究です。

業界によって、休日や勤務時間の違い、お給料の違いもあります
やりたい仕事の中で、さらに具体的にどんな企業に応募するのかを考える時にこのような業界研究をしながら、選ぶと良いでしょう。

 - 未経験からの就職先探し