フリーター・既卒からの就職方法を紹介します

*

フリーターや既卒から就職したい!転職業界で働いていた管理人が就職までの道のりを紹介!

工場や製造業への就職、メリットデメリットなど

      2017/12/07

工場や製造業への就職、メリットデメリットなど

このページは工場や製造業で働いてみようかな?という興味がある方に向けて工場や製造業で働くとは?を紹介していきたいと思います。

工場や製造業で働くメリット

未経験からでも就職しやすい業界

工場や製造業は業務内容が完全にマニュアル化されている企業が多く、最初は簡単な仕事から徐々に仕事を覚えていく事を前提にした企業が多いため、未経験者からでも就職しやすい業界です。また、学歴不問である場合も多く、今までの社会経験や学歴にあまり自信がない方でも正社員になりやすい業界です。

給料や待遇が意外と良く、案外体力も使わない

体力的にキツくて給料も安い。工場や製造業をあまりご存知ない方の印象はこうではないでしょうか。給料は未経験からでも月給30万円を超えるも珍しくありません。また、体を使う分、安全面を考慮した結果、休憩時間もしっかり取られています。

また、重いものを持ったりする作業もありますが、全てそうではありません。簡単なピッキング作業や検品はそれほど体力は使いませんし、夏場スーツを着て営業に出かける仕事よりも体力面では楽。とも言えます。

免許やスキルは後々必要になってきますが、マシンや機械操作などのほとんど体力を使わないお仕事もたくさんあります。そういった資格や免許を取得する事で、給与が上がる事も珍しくありませんし、転職面でも有利に働きます。

勤務時間や休憩がしっかりしている

工場や製造業は始業・終業、お昼休みや休憩時間もしっかりと時間が決められている企業がほとんどです。長時間労働となると体力や注意力がどうしても落ちてしまい、事故などにつながる恐れもあるためしっかりと管理されています。
製造業の仕事を検索してみるならこちら!

 

 

工場や製造業で働くデメリット

 

単純作業が多い仕事もあり退屈な場合もある

特にライン工、同じ作業を繰り返す流れ作業のような仕事もあるため、退屈で注意不足になる事もあります。単純な作業をずっと繰り返す事が苦にならない。むしろ好き。という方にとってはデメリットではありませんが、そうでない人には苦痛となる場合もあります。

ダサい・底辺などの印象を持つ人も多い

工場勤務というと、ダサい・底辺と思われそうなので、工場勤務は避けたい、と思う方はたくさんいらっしゃいます。世間体がわるい、というやつですね。

職場が都市部でない事が多い

工場は広い敷地に建設される事が多いため、大きな都市の駅近などに建設される事はありません。工業地域という工場がたくさんある地域の沿線を除けば、最寄り駅まで歩いての通勤が困難な場所に建設されている場合が多いです。そのため、寮を完備していたり、車通勤を推奨している企業も多数存在します。

 

工場や製造業での仕事探しについて

 

ここまで、工場や製造業で働くことについてのメリットやデメリットをあげてみました。工場で働いてみようかな。でもどこで工場の仕事を探せばいいんだろう。という時に利用をオススメしたいのが、工場ワークスです。

工場ワークスは、全国の工場や製造業の求人情報だけを取り扱っている求人サイトで、勤務地や給与や待遇を比較しながら求人情報を探す事ができます。

また、求人情報だけではなく、製造業専門の転職エージェントも合わせて利用できるのもオススメポイントです。特に未経験からの仕事探しですと、業務内容に書いてある専門用語がわからない、など基本的なところでつまづいてしまいがちです。各企業のやっている事。あなたの希望などにあった求人情報を紹介してくれます。

未経験・フリーター歓迎【工場ワークス】でお仕事探し♪

 

 - 未経験からの就職先探し