第二新卒・既卒からの就職活動はどう進めるべき?知っておきたいおすすめサービスも紹介

ここ数年前から、現在(2019年8月)にかけて景気やオリンピック需要により、求人数が増えています。

第二新卒・既卒を対象とした求人も年々増えており、新卒でなくても就職しやすい状況と言えるでしょう。

このページでは、第二新卒・既卒でも就職がしやすい理由と、具体的な仕事探しの方法について説明していきます。 

第二新卒・既卒を企業が求めている4つの理由

求人数が増えているなかで、企業が第二新卒・既卒を求めている理由は大きく4つあります。

採用した新卒がやめてしまった

まずよくある理由が、「新卒を雇ったけれど何らかの事情でやめてしまったので、その欠員分を採用したい」と言う理由です。

最近では「入社初日に退職届けを出した」「入社研修でやっていけないと思って辞めた」というように、新入社員がすぐ辞めてしまうことが話題にもなっていますよね。 

減った人数を補充したい企業は「すぐに入社してくれること」を条件として求人を出すため、第二新卒・既卒の人が歓迎されます。

 

新卒を採用したい分だけ採用できなかった

4月入社の新卒採用を行ったからといって、企業は予定した人数を採用できるとは限りません。

むしろ、予定通りに採用できている企業の方が少ないかもしれません。

その場合、企業には人材を育てていく計画があるため「今年○○人足りなかった、来年の新卒で頑張りましょう」というわけにはいかず、引き続き採用活動を行っていきます。

もちろん、その際企業が求めるのは新卒で採用した社員と同年代である第二新卒や既卒が中心です。

 

企業の若手採用は新卒ばかりではない

そもそもの話でもあるのですが、全ての企業が新卒採用を行っているわけではありません。

  • 経験者のみ募集していないので新卒は合わない。
  • 業績に合わせて増員したいので、新卒採用というタイミングに興味がない。

など、その企業ごとに新卒採用活動を行っていない理由は様々あります。

 

人手不足の業界が多く、未経験を育てたい企業が増えている

特にIT業界で顕著なのですが、経験者を採用したけれど、求める人数分の採用ができない。

待っているのではなく、未経験者を育てて戦力にしよう、という企業が増えています。

また、経験者採用というのも難しく、変に前職のクセにこだわりがある方を採用すると、戦力としては良いけど社内の雰囲気とかに合わない・・という悩みなんかが実があったりも。

そんな悩みを抱えるより、当面戦力にならないけど、変なクセやこだわりがない未経験者を雇って育てよう。という考えを持つ企業もたくさんあります。

 

第二新卒・既卒を採用したい企業をどうやって探すの?

ここまで、第二新卒・既卒からの就職や就職がしやすい状況、求められている理由や状況を説明してきました。

では、第二新卒・既卒を採用したい企業の求人情報はどこで探せば良いか?

是非利用をおすすめしたいのが、既卒を対象とした就職・転職エージェントです。

就職・転職エージェントとは、人材を求める企業と求職者とを繋ぎ、紹介するサービスです。

求人サイトや求人誌は仕事を探している方が、掲載されている求人情報を見て応募するのですが、就職・転職エージェントは求職者の希望や人柄を見た上で合う企業を紹介してくれます。

また、求人情報の紹介だけではなく、応募書類を書くサポートや面接の練習までも行ってくれます。

就職・転職エージェントは多数の企業があるのですが、その中でも既卒の方は既卒を専門、得意としたエージェントを利用すべきです。

なぜかというと、既卒が欲しい企業の求人情報だけが揃っている事と、既卒ならではの悩みや就職活動の進め方などに特化している為です。

利用をおすすめする就職・転職エージェントを特徴ごとに紹介します。紹介する全てのエージェントは完全無料で利用する事ができます。

 

ウズキャリ

対応地域 日本全国
サポート拠点 東京・大阪
※上記以外の地域はSkype・電話にてサポート
年齢 18〜29歳
職歴 不問
学歴 不問
費用 無料

ウズキャリは株式会社UZUZが運営する既卒・第二新卒を専門にした就職・転職エージェントです。

入社後の定着率が95%を超えており、働きやすい企業を紹介してくれるエージェントだと言えるでしょう。

一番の特徴は、他の就職エージェントと比べても10倍の時間をかける手厚いサポート。

「忙しそうだから聞きたいことも聞けなかった」ということはありません。

応募書類の作成方法から面接対策までじっくり個別でサポートしてもらえます。

そうしたサポートの結果は内定率86%以上という数字に表れています。

就活初心者で丁寧に教えてほしい方や、気兼ねなく質問をしたい方におすすめです。

 

 

就職Shop(ショップ)

対応地域 関東・関西
サポート拠点 東京(銀座・新宿・北千住・立川)・横浜・千葉・埼玉
大阪・神戸・京都
年齢 20代が中心
職歴 不問
学歴 不問
費用 無料

就職Shopは就職・転職業界大手のリクルートが運営しています。

第二新卒・既卒はもちろん20代の就職だけに特化したサービスです。

リクルートだから集められたと言える8,000を超える登録企業は職歴不問のものばかり。

また、紹介してくれる企業は100%リクルートのスタッフが取材し、未経験の若手を育てていく意欲がある企業だけに絞られています。

一番の特徴は、書類選考がなく、面接から採用試験がはじまるシステム。

これは、経歴ではなく人柄を重視して採用してほしい、というリクルートの要望に企業が応えたから実現できた就職Shopだけの取り組みです。

経歴に自信がなく、就職活動に後ろ向きだった方にとって特にオススメできるサービスです。

 

 

ワークポート

対応地域 全国
サポート拠点 東京・大阪・名古屋・横浜・福岡・仙台
※上記以外の地域は電話・メールにてサポート
年齢 20〜40代前半中心
職歴 必要(アルバイトOK)
学歴 不問
費用 無料

ワークポートは『未経験歓迎の求人』に力を入れている就職エージェントです。

前職やアルバイトから全く違う仕事へ挑戦したい!と考える若者を強く後押ししてくれます。

なんといっても経験豊富で実績を持っているカウンセラーが多く在籍しているのが強みです。

求人情報は全国のあらゆる求人を取り扱っていますが、特に強いのがIT業界です。

歴史がまだ浅いIT業界では、日々新しい企業が生まれています。

未経験者も積極的に採用する企業も多く、採用活動が活発な業界です。

「IT業界ってピンとこないな」「話だけでも聞いてみようか」というスタンスでも大丈夫です。

ワークポートはあらゆる業界の求人を持っているので、IT業界の求人と他業種を比較しながら幅広く仕事を探すことが出来ます。

 

 

いい就職ドットコム

対応地域 日本全国・海外
サポート拠点 『いい就職プラザ』(東京・大阪・名古屋・横浜)
※上記以外の地域はメール・電話にてサポート
年齢 20代が中心
職歴 不問
学歴 高卒以上
費用 無料

いい就職ドットコムは『絶対に正社員になりたい20代』を対象とした就職エージェントです。

求人情報の紹介はもちろん、会社研究セミナーという、個別の業界に特化した勉強会が開催されていたりもします。

企業名は明かされていませんが、公式サイトで取り扱っている求人情報も検索できます。まずはどんあ求人情報があるかをチェックしてみるのも良いでしょう。

求人情報の検索より、具体的に相談したい!という方は会員登録をする事で、いい就職ドットコムのアドバイサーとマンツーマンで就活の相談に乗ってもらう事もできます。

 

 

第二新卒エージェントneo

対応地域 日本全国
サポート拠点 東京・大阪・名古屋
年齢 20代が中心
職歴 不問
学歴 不問
費用 無料

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です