フリーター・ニート・既卒から就職!

*

フリーター・ニート・既卒から就職したい!転職業界で働いていた管理人が就職までの道のりを紹介!

履歴書に貼る顔写真の印象で落ちることってありますか?

      2018/04/11

履歴書に貼る顔写真の印象で落ちることってありますか?

履歴書の顔写真は用意できてますか?

たまに間に合わなかったので、貼らずに提出しましたという方がいらっしゃいますが、絶対に貼るようにして下さい

顔写真を貼る欄がありながら、貼らずに送ってきたら、やる気がないのでは?写真代をケチる程度の気持ちかな?とすら思われます。

「顔に自信がないし貼りたくない・・・」という方もいらっしゃいますが、あなた以外、大体の方はそうです。

履歴書に貼る顔写真、注意したい基本的なポイント


まず、基本的な常識的な範囲です。これだけは最低限守りましょう。

写真のサイズは合ってますか?

履歴書の、顔写真を貼る位置を示している枠と、貼った写真のサイズは合っていますか?

枠から写真が大幅にはみ出ていたり、背景がやたら大きく、人物が極端に小さかったりすると、ずさんな性格なんだな。という印象になってしまいます

上のイメージ画像のように、顔が中心、肩・胸から頭がしっかり見きれずに映っているバランスで貼りましょう。

服装はスーツがベスト

はっきり言います。白いシャツに黒か紺のジャケットに男性は柄が少ない青のネクタイにしましょう。まず悪い印象は持たれません。

個性を写真で出す必要はなく、無難がもっとも良いです。

例外があるとすればアパレル系の職種くらいでしょう。

一番大事なのが清潔感

髪の毛やひげの手入れ、最低限のお化粧は出来ていますか?

特別おしゃれである必要はありません大事なのは清潔感です。

清潔感ってなんだ?お答えしましょう。

男性でいうと無精髭がない事、髪に寝癖がついていない事が一点。

髪型はできるだけ、眉毛や耳に髪がかかっていないのが好ましいです。この顔写真で「なんだかだらしないかも・・・」とマイナスポイントをつけられるのは損に働きます。

いわゆるオジさんに好意的に思われる事をイメージしましょう。

 

「顔」はどの程度見られてる?

顔というよりは表情を見られます

あなたが企業の採用担当者で、履歴書を見る立場だったら、にこやかな人と、目つきが悪かったり、うつむいて自信の無さそうな人。

どちらに良い印象を持ちますか?にこやかで前向きそうな人ですよね?

 

次いで、顔写真で言うと、ブスだから落とされた。いわゆる顔採用の存在。

正直な所、顔よりも面接の印象や経歴が採用選考では重視されます。ただ、容姿で加点する企業も0では無いでしょう

もちろん、採用基準として公にする事はないでしょうし、不採用の理由として、あなたより美人・かっこいい人を採用した。という返答は得られないでしょう。

私がブスだから不採用だったのかな?と気にする必要はありません。

気にしても仕方なく、縁がなかった。顔で選ぶその程度の会社だった。とポジティブに考え、次に進みましょう。

 

 

服装と笑顔に気をつけた、清潔感のある、適切な大きさ写真。

固くなりすぎず、にこやかな表情を心がけてください。目つきに自信がなくても口角を上げるだけでだいぶ印象は変わります。

この点だけ最低限注意し、写真以上に見られる、志望動機などの文面で差を出すように心を配りましょう

 

スピード写真はダメで写真館で撮るべきって本当?

スピード写真に比べ、写真館でプロのカメラマンに撮ってもらうほうがもちろん良い写真ができるでしょう。そりゃそうです。

写真館は撮り直しができ、照明やプロの表情指導が得られるわけですから、より良く、を目指すなら写真館も選択肢として有りですが、その分、お値段がかかります。

正直なところ、先に書いた、清潔感などに気を配ったスピード写真でも十分です。

街中でよく見かけるスピード写真機。これで履歴書用写真撮影は十分です。

 

また、就職をサポートしてくれる、就職エージェントの一社、ワークポートという企業は、転職サービス利用者向けに、 無料の照明写真撮影サービスを行っています。写真についての意見も聞ける事と、無料で撮影できるのが大きなメリットですね。

ワークポートについて詳しくはこちら

 

 

ここで挙げた事は全て基本的な事なのですが、意識しないと抜けがちなポイントともいえます。
「写真で判断されるなんて。。」と思う方もいらっしゃるかもしれません。
でも、それは「印象の良さだけで書類通過をする事もある」という事なんです。

経歴はイマイチだけど、感じ良さそうだから一回面接はしようかな
こんなきっかけで入社が決まった方も少なくないんです。

たかが顔写真、されど顔写真です。あなたの一番素敵な表情の写真を用意してみて下さい。

 - 応募・面接について