面接嫌いでも正社員採用を勝ち取るには?効率的な攻略法を解説します。

今回は、面接を勝ち抜く方法についてお話したいと思います。

面接と聞くとどんなイメージを思い浮かべますか?

嫌い!苦手!出来れば行きたくない!

緊張しやすくあがり症で面接を嫌がる人は多く、私もよく相談を受けていました。

頭が真っ白になってしまったり、アピールポイントを言い間違えたりして落ちた経験は誰にでもありますよね。

面接嫌いの人が合格を勝ち取るには、ちょっとしたテクニックがあります。

簡単なことなので、ぜひ試してみてくださいね。

 

大切なのは『準備』と『練習』だが自分だけでは大変

「なんだ…当たり前のことじゃないか」「面倒くさいなぁ」なんて思ったのではないでしょうか。

はっきり言います。

ここで私が紹介するテクニックは、『準備』と『練習』を省くことではありません

「本番でちゃんと話せるから自分は大丈夫」と言う人もいっぱいいます。

たしかに、面接は本番の受け答えの出来によって合否が気増します。

しかし、何の準備・練習もなく受けて「ちゃんと出来た」と帰ってくる人はほぼ見たことがありません

それどころか、この1回の失敗体験で「面接はもういやだ」と正社員就職を諦める人もいます。

これはすごくもったいないことで、『準備』と『練習』が出来ていれば、不思議なくらい気楽に面接に行けるようになるんです。

ただ、『準備』と『練習』を自分ひとりでするのは大変だと思います。

簡単にポイントをまとめましたので、見てみましょう。

 

準備:情報を集めるのが一苦労

スーツ・持ち物の準備はもちろん、提出書類の記入や質疑応答の回答も考えておかなければなりません。

面接で質問される内容は、事業内容・仕事内容・仕事への取組み姿勢・自己PRなど。

その場でちょっと考えた回答では、面接官にすぐ見抜かれます。

特に企業情報は念入りに頭に入れておきたいものですが、なかには公表を控えている企業もあり、簡単に手に入るものではありません。

 

練習:本番に近い練習ができない

初対面の面接官と話すので当然緊張しますが、みんな緊張するので特に気にする必要はありません。

しかし、緊張状態の中でそれなりに上手に話すには練習が必要です。

本番のように知らない相手と練習するのが一番ですが、練習相手を自分で探すのは難しいでしょう。

 

効率的な『準備』と『練習』はエージェントに頼るべし

  • 質の高い『準備』
  • 本番さながらの『練習』

この2つのポイントをしっかり押さえるには、どうすればいいのでしょうか。

特に『準備』で行う情報収集は難しく、ネットでの間違った情報にまどわされて失敗してしまったという人もいます。

私がおすすめしているのは、就職エージェントを利用するという方法です。

就職エージェントはただ仕事を紹介するだけではありません。

仕事探しをしている人の負担を軽くするサービスをたくさん取り入れています。

 

就職エージェントが行うサービスとは?

  • 応募書類の添削(履歴書・職務経歴書)
  • 仕事探しのアドバイス(性格・好みを聞いた上でおすすめを紹介)
  • 企業情報の収集(過去の質問傾向・実際の職場環境・事業内容など)
  • 自己分析のフォロー(自己PR・将来への展望など)
  • 模擬面接(実際の面接のように通しで練習)

これらがエージェントから受けられる主なサービス内容です。

思った以上に色々してくれるんだなぁ」とは思いませんか。

はっきり言って、自分で悩みながら進めるよりもかなり効率的に就活を行うことができます。

そして、それを知っている人は、もうすでに就職エージェントを利用しています。

出遅れないためにも便利なのは利用するようにしましょう。

 

では、数あるエージェントの中でも『面接攻略(合格させること)に強いエージェント』を紹介していきます。

もちろんどれも、フリーター・ニート・無職の方を歓迎しているエージェントです。

 

面接攻略におすすめの就職エージェントはこちら

就職Shop(ショップ)-就職・転職業界大手のリクルートが運営

就職ショップのおすすめポイント
・模擬面接で本番のような練習
・志望動機・自己PRも人事担当者の目線からアドバイス
・仕事内容・業界の知識を深めるセミナーを実施
・8,000を超える登録企業

対応地域 関東・関西
サポート(面談)方法 来店
サポート拠点 東京(銀座・新宿・北千住・立川)・横浜・千葉・埼玉
大阪・神戸・京都
対象 20代中心/職歴・学歴不問
費用 無料

 

 

ウズキャリ-面接通過率の高さに定評あり

ウズキャリのおすすめポイント
・他社の10倍の時間をかけて完全個別サポート
・企業1社ごとに約2時間かけて面接対策
・本人の強みを見つけて推薦状を作成
・内定率(面接通過)は86%以上

対応地域 日本全国
サポート(面談)方法 来店・電話・Skype(スカイプ)
サポート拠点 東京・大阪
対象 18〜29歳/職歴・学歴不問
費用 無料

 

 

ハタラクティブ-やりたい仕事を探すところから徹底サポート

ハタラクティブのおすすめポイント
・就職希望者一人ずつに専任カウンセラーがアドバイス
・求人を取り扱う全ての企業へ取材に行き情報を収集
・他エージェントには無い「非公開求人」が多い
・未経験OKの求人が常時3,000件以上あり

対応地域 関東(東京・神奈川・埼玉・千葉)・大阪・愛知・福岡
サポート(面談)方法 来店・電話
サポート拠点 東京4か所・横浜・大宮・大阪・名古屋・福岡
対象 18〜29歳/職歴・学歴不問
費用 無料

 

 

まとめ:面接は就職するためには避けては通れない

「そんなことは分かっている」という声が聞こえそうなのですが…。

絶対に面接を受けたくないという人は就職できませんし、誰しもが苦手で嫌々やっているものです。

正社員として働きたいという気持ちがあるのであれば、面接は避けられないので腹をくくりましょう。

そして、合格か不合格かを決めるのは、しつこいようですが『準備』と『練習』です。

ここで他の人との差がつきます。

自分ひとりでは不安・難しそうと思った方は就職エージェントを利用すればいいので、そこまでハードルは高くありません

是非しっかりと『準備』『練習』をして正社員を目指してくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です